MENU

アクポレスとオルビスの価格や成分、口コミで比較してみました!

アクポレス,オルビス,比較

 

 

前田敦子さんや木下優樹菜さん、平子理沙さんなど、数多くの芸能人が愛用しているライスフォース。

 

アクポレスは、その姉妹ブランドです。アクポレスはニキビ、毛穴の原因に徹底アプローチしてくれるラインです。

 

 

対して、2017年、創業30周年を迎えたオルビス。

 

オルビスといえば、こすらずにスルスル落ちる、オイルカットのクレンジングが有名ですよね。

 

オルビスも、クリアシリーズとよばれるニキビ肌に向けたラインを販売しており、「アクポレスにしようか、クリアシリーズにしようか…」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、ライスフォースのアクポレスとオルビスのクリアシリーズを、価格や成分、効果を徹底比較してみました。

 

 

 

 

アクポレスとオルビスを成分や価格で徹底比較!

商品名 アクポレススキンケアシリーズ 薬用ニキビ対策スキンケアクリアシリーズ
会社名 株式会社アイム オルビス株式会社
トライアルの有無
  • ベーシック3点セット(900円)
  • 毛穴ケアスペシャルスターターキット(1400円)
  • 極潤大人ニキビ0肌スターターキット(1400円)
  • クリアトライアルセット《しっとり(1200円)》
  • クリアトライアルセット《さっぱり(1200円)》
トライアルの購入特典 コットン

クリアポーチ
毛穴&大人ニキビ対策BOOK

なし
返金保証 開封後でもOK! 開封後でも30日以内ならOK!
有効成分 グリチルリチン酸2K

ライスパワーエキス

グリチルリチン酸カリウム

浸透型コラーゲン
紫根エキス

 

 

 

アクポレスとオルビス、比較して分かったこと

コスパがいいのはオルビスの薬用クリアトライアルセット!

アクポレス(ベーシックセット) オルビス(薬用クリアトライアル)
価格 900円 1200円
使用日数 1週間 3週間
1日のコスパ 128円 57円

 

1日あたりのコスパでは、圧倒的にオルビスの勝利です。

 

トライアルというと、だいたい多くても2週間程度ですが、オルビスはなんと3週間分!

 

たっぷりと惜しみなく入っているのは嬉しい♪

 

 

ステップが少なく、スキンケアが簡単なのは?

オルビスもアクポレスも、基本のケアは、洗顔、化粧水、乳液の3ステップです。

 

どちらも3ステップで簡単なのですが、アクポレスのクリアローションは拭き取りタイプなので、コットンに浸して拭き取るものになります。

 

拭き取り化粧品に慣れていない方は、少し面倒に感じるのかもな〜と、思います。

 

オルビスのクリアローションは通常の化粧水タイプなので、手で顔に広げるだけでOK!

 

手軽さでいえば、僅かですが、オルビスの方が手軽かな〜と思います。

 

 

成分が優れているのは?

ニキビの悩み改善に必要なのは、「ニキビ対策成分」と「保湿成分」です。

 

 

≪ニキビ対策成分について≫

 

アクポレスとオルビスをみてみると、ニキビ対策成分として、

 

  • アクポレス→グリチルリチン酸2K
  • オルビス→グリチルリチン酸カリウム

 

が配合されています。これ、実は表記が違うだけで、どちらも同じ成分です。

 

アクポレスもオルビスも、同じ成分が入っているので、「ニキビ対策成分」に関しては、どちらを選んでも大丈夫ということです。

 

 

 

≪保湿成分≫

 

保湿成分をみてみると…

 

  • アクポレス→ライスパワーエキス
  • オルビス→浸透型コラーゲン

 

これらが配合されています。

 

どちらも、保湿成分が配合されていますが、保湿効果が断然高いのは、アクポレスのライスパワーエキス!

 

その中でも注目するべきは、アクポレスの「毛穴ケアスペシャルスターターキット」と「極潤大人ニキビ0肌スターターキット」に配合されているNO.11エキス!

 

オルビスが外からコラーゲンを付けるのに対し、ライスパワーNO.11エキスは、肌細胞そのものが自らを保湿する力を蓄えることができます。

 

 

つまり、これって…

 

 

「肌細胞自体が元気になるってこと!!」

 

 

化粧品をつかっている時はすごく肌の調子がいいけれど、数日化粧品をつけないと肌がパサパサになった…ということありませんか?

 

年齢を重ねた肌は、コラーゲン量が減り、肌内部に水分をとどめておくことが難しくなります。

 

コラーゲンの減少により、肌が乾燥し、しわやたるみ、ターンオーバーの乱れなどが起こるのですが、これを補うのが浸透型コラーゲン。

 

使うと、コラーゲン量が増えるので、もっちりとぷるんとした肌になります。

 

が、これだと、「化粧品をやめると肌は元通り…」、「使い続けなければ意味がない…」と、なってしまいます。

 

もちろん、付けないよりも付けたほうが、何万倍もいいですが…

 

 

「ライスパワーNO.11エキスは、肌細胞自体を鍛えてくれる保湿成分!」

 

 

使ったときは、浸透型コラーゲンと同じように肌がモチモチっと潤った感じがして、その潤いが持続するのが特徴!

 

付け続けることで肌細胞が元気になるので、使わなくなっても即肌がパサパサに…ということはありません。

 

ライスパワーNo.11エキスは、厚生労働省に認可された、「水分保持機能改善効果」をもった「医薬部外品」の成分です。

 

オルビスの浸透型コラーゲンが、応急処置的に保水するのに対し、アクポレスのライスパワーNO.11は、肌をまるごと改善していくイメージです。

 

成分に関しては、アクポレスの勝ちです。

 

 

 

思春期ニキビ、大人ニキビにおすすめのスターターキットはこれ!

アクポレス,オルビス,比較

 

 

高校生の時にできる思春期ニキビと、20代以降にできる大人ニキビは、出来る要因がそれぞれ違うニキビ。

 

思春期ニキビが、皮脂の過剰分泌が原因であることが多いのに対し、大人ニキビは、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れや加齢による保湿不足が原因であることが多いです。

 

思春期ニキビと大人ニキビでは、使うべき化粧品ラインも変わってきます。

 

 

アクポレス オルビス
思春期ニキビ

アクポレス,オルビス,比較

 

《ベーシック3点セット》

アクポレス,オルビス,比較

大人ニキビ

アクポレス,オルビス,比較

 

《極潤大人ニキビ0肌スターターキット》

 

アクポレス,オルビス,比較

 

《毛穴ケアスペシャルスターターキット》

アクポレス,オルビス,比較

 

《薬用クリアトライアルセット》

 

 

思春期ニキビには、アクポレスのベーシック3点セットがおすすめな理由とは?

思春期ニキビができる、中学生、高校生は、性ホルモンが活発に活動する年代です。

 

性ホルモンが活発になると、皮脂を分泌する男性ホルモンの量が増え、皮脂が過剰に分泌される状態に…。

 

思春期ニキビができるメカニズムは、

 

  1. 皮脂が過剰に分泌される
  2. 角質が溜まり、皮脂が肌の外に排出されない
  3. 皮脂をエサにするアクネ菌が増殖する
  4. ニキビができる

 

という感じです。

 

皮脂が多く分泌されるのは、体が成長するにあたって必要不可欠ですので、思春期ニキビに取るべき対策は…

 

「2.角質が溜まり、皮脂が肌の外に排出されない」の角質溜まりを除去し、しっかり皮脂を肌の外に出してあげること!!です。

 

 

 

アクポレスのベーシックは、アクネソープ、クリアローション、モイストバランスミルクの3点セット。

 

この中でも、思春期ニキビに効果が期待できるのが、クリアローションです。

 

アクポレスのクリアローションは、拭き取り化粧水なので、コットンに浸し拭き取ることで、しっかりといらない角質を取り除くことができます。

 

いらない角質を化粧水で取り除き、分泌された皮脂が肌からしっかり排出されれば、ニキビのないつるつる肌になるというわけです。

 

もちろん、今出来ているニキビにはグリチルリチン酸がアプローチするので、治りが早くなりますし、ニキビ跡にもなりにくくなります。

 

 

 

大人ニキビに、アクポレスの「極潤大人ニキビ0肌スターターキット」がおすすめな理由とは?

大人ニキビに大切なのは、「ニキビ対策成分」と「保湿成分」です。

 

大人ニキビができるメカニズムは、

 

  1. 仕事や人間関係のストレスでホルモンバランスが崩れる
  2. 加齢により、肌が乾燥しやすくなり、それを補おうと皮脂が分泌される
  3. 加齢により、肌のターンオーバーが遅れ、角質が溜まる
  4. 皮脂が肌の外に排出されずにアクネ菌が増殖する
  5. ニキビができる

 

という流れです。

 

大人ニキビの改善には、「2.加齢により、肌が乾燥しやすくなり、それを補おうと皮脂が分泌される」ことと「3.加齢により、肌のターンオーバーが遅れ、角質が溜まる」ことへの対処が必要。

 

 

極潤大人ニキビ0肌スターターキットは、

 

  • アクネソープ
  • クリアローション
  • モイストバランスミルク
  • アクネジェル
  • ディープモイスチュアローション

 

このの5点セット。この中でも、ディープモイスチュアローションと、クリアローションが効果抜群!

 

ディープモイスチュアローションは、肌の潤いを自ら生み出すライスパワーNo.11により加齢により乾燥しやすくなった肌を潤してくれます。

 

そして拭き取り化粧水のクリアローションは、不要な角質を拭き取ることで、遅れたターンオーバーを正常に戻す手助けをしてくれます。

 

油分と水分のバランスを取り、繰り返す大人ニキビを早く改善してくれます。

 

 

 

まとめ

アクポレスとオルビスの違いお分かりいただけましたか?

 

価格でみると、オルビスの方が断然安いですが、成分で見ていくと、アクポレスの価格も決して高すぎるというわけではないということが分かっていただけたのではないでしょうか。

 

ひとくちに「ニキビが悩み」といっても、思春期ニキビと大人ニキビでは、使うべき化粧品は変わってきますので、自分のニキビをしっかりと見極めてお化粧品を買うようにしてくださいね。

 

 

*アクポレスのお得なトライアルキットはこちらから

アクポレス,オルビス,比較

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ